*

アウトランダーphev の中古って補助金はどのくらい出るの?

アウトランダーPHEVは三菱自動車より2013年発売したクロスオーバーSUVです。
モーターとエンジンを組み合わせたハイブリッドカーでありながら外部充電を可能とした大容量のバッテリーを搭載しており、電力のみでもガソリンのみでも走行を可能としています。

特に驚きなのが電気モーターのみでの走行距離が60kmも可能という点でしょうか。
これなら普段の街乗り程度であればガソリンを使う必要は無いでしょうね。
それでいながら4WDでパワフルとくればレジャーで遠くへ行く方にとっても普段使いもしやすくなるでしょう。

車と男性

そんなアウトランダーPHEVですが車体価格がなんと4,590,000円!
やはり最新技術の高級車、おいそれを購入ができるような価格ではありません。
将来的なランニングコストが安くなると考えてみても初期投資額として高すぎます。

ではどうするかと考えた時にぱっと思い浮かぶのが中古車で購入という手段。
しかしそこで気になるのはエコカー補助金はどうなるのか?ということですね。

残念!中古車にはエコカー補助金は付かない!

アウトランダーphev

新車でアウトランダーPHEVといった電気自動車、いわゆるエコカーを購入した場合は「クリーンエネルギー自動車等導入費補助金制度」により補助金を受けることが出来たのですが、残念ながら中古車はその対象ではありません。

これはいわゆるディーラーなどに展示されていた車など、新古車であってもすでに登録や届け出がされているものとなりますので中古車扱いとなりこちらも補助金対象外となってしまいます。

では中古で電気自動車、エコカーを購入するのになんらかの優遇措置を受ける方法は全く無いのでしょうか?

中古のエコカーでも減税措置は受けられる

上記の通り新車ではない中古車のエコカーは補助金の対象外となってしまいます。
しかし中古車であってもうけられる優遇措置は残っています。

それがエコカー減税です。
これににより自動車重量税や自動車取得税が車体の購入時に全額免税、そして最初の車検時の自動車重量税も免税となります。

アウトランダーPHEVの場合この減税により12万円~14.5万円ほどの減税を受けることが可能となります。
補助金を受けることはできませんが多少のお得感はありますね。

中古車で減税を受ける時に気をつけたいのが車検が残っているかどうかです。
最初の車検が免税となるわけですが、車検が切れている車を購入した場合、その時点で税金を支払ってしまうことになるためこの時点で減税終了となります。
車検がどの程度残っているかはとても重要な要素となりますのでしっかり確認してください。

この減税制度は国の規定により中々減税の比率がふらふらしがちなのでこの記事を書いた時点とこの先でどうなるかはなんとも言えない部分があります。
中古でアウトランダーPHEVをはじめとしたエコカーの購入を考えている時はまず国土交通省のHPを見て確認をしてみると良いでしょう。

それでも資金が苦しいなら車の下取りで

車体価格こそ新車より安く済み、エコカー減税を受けられるとはいえ、やはり資金面で厳しいという方もやはり居るでしょう。
そこで資金をさらに用意するには現在乗っている車の下取りをする方法が一番です。
複数車所有したいといったなんらか特別な理由がない限りは大体手放してしまう方が多いはずです。

そしてその下取りですが中古でアウトランダーPHEVを購入するお店で必ずしなければいけないというわけではありません。
車の中古車としての価値は扱う企業により意外に差が大きかったりするものです。

現在はネットで簡単に複数社から査定を受けることが可能な時代です。
うまく利用して少しでも資金の調達をして手に入らない補助金分の確保をしていきましょう。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車と女性

クロスオーバー7の試乗してきました!レビューをご報告!

エクシーガクロスオーバー7は2015年4月に発売が開始されたエクシーガの後継車です。 ステーション

記事を読む

車と女性

フォレスターの燃費向上大作戦!普通に走ってちゃダメ!

フォレスターのオーナーの皆様は、フォレスターって燃費が悪いって感じたことは無いですか? 4WD

記事を読む

車と親子

スバルxvハイブリッドに搭載されているアイサイトの実力とは!?

元はインプレッサXVと呼ばれていたインプレッサのシリーズです。 3代目インプレッサをベースとしてク

記事を読む

車と男性

レガシィアウトバックの値引きはどこまで?その目標額は?

レガシィアウトバックといえばツーリングワゴンをベースに開発されたクロスオーバーSUVです。 少々や

記事を読む

車を運転する男性

ここがダメだよレクサスnx!口コミから分かる辛口レビュー!

高級車の代名詞レクサスシリーズ、その中でも中型サイズのクロスオーバーSUVとして2014年7月、誕生

記事を読む

no image

エスクードのフルタイム4WDの燃費はどうなんだろう?

スズキのエスクードはその歴史は結構長く1988年に登場しておりその後のクロスオーバーSUVの原型の1

記事を読む

車と友人

CX-3その実力とは?口コミで評価を徹底調査!

2015年2月に発売されたばかりのマツダのクロスオーバーSUVであるCX-3ですがやはり気になる人が

記事を読む

車と夫婦

日産ジュークの口コミによる評価はどうなっているのか?

現在コンパクトサイズのSUVとして大きな人気を集めている日産のジュークですが、その人気は車体サイズの

記事を読む

車と女性

エスクード試乗レポート!乗るまで分からなかった事とは?

スズキのエスクードは1988年に発売されて以来、現在人気のあるクロスオーバーSUVの原型となった存在

記事を読む

ウルマと女性

ヴェゼルハイブリッドの4WDって燃費はどうなのか?

2013年末、ホンダがグローバル戦略として発売したヴェゼルは3代位目フィットベースをとして開発されま

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑