*

レクサスnx 流石のハイブリッドマシン!燃費実態調査!

2014年7月、トヨタより発売されたレクサスNX、もちろん時代の流れに乗ってハイブリッドモデルのNX300hが設定されています。

レクサスシリーズとしては中型サイズの5人乗りクロスオーバーSUVという位置づけですね。
さてレクサスと言えば高級車シリーズとして名高いのですがそれはやはりハイブリッド車としてだけではなく走行面においてもAWDを選んだ場合。独特のAWDシステムにより素晴らしいスポーティな走行を実現しています。

車と男性

レクサスNXはエンジンと後輪自体は機械的なつながりがありません。しかし前後に独立して駆動するモーターを搭載しており、必要な時だけ後輪を駆動させます。
これにより不必要な時に無駄なエネルギーを使わず必要な時以外は回生ブレーキによるエネルギー回収に使われるため、非常に高効率の燃費を実現させています。
では実際に燃費について数字を見てみましょう。

レクサスNXの公式燃費は?

レクサスNX

NX300h FWD 21.0km/L AWD 19.8km/L

となっています。

ガソリン車であるNX200hはFFが12.8km/L、AWDで12.4km/Lですのでやはり数字だけで見ればNX300hの方が圧倒的に良い燃費であることがわかります。
価格差はNX200hとNX300hで64万円、個人的には悪くない差だと思っています。

また、大事な点が1つ。NX200hはハイオク仕様であるということです。
対してNX300hはレギュラーガソリンで走行可能となっていますのでランニングコスト面での差が結構大きくなりそうです。
(一応NX200hはレギュラーでも走れるとのことですがあまりオススメではないとのこと)

実燃費はどうなの?

さてそうなると気になるのが実際に走らせた時の実燃費ですね。

○FWD

混雑のある街中での実燃費 14.9km/L

流れの良い郊外での実燃費 14.0km/L

高速道路での実燃費 13.2km/L

○AWD

混雑のある街中での実燃費 14.0km/L

流れの良い郊外での実燃費 13.6km/L

高速道路での実燃費 12.8km/L

公式の数字から見ると結構下がっているようでは有りますがこのくらいの低下は普通と見てよいでしょう。
何より中型のクロスオーバーSUV車として見てみた場合、まったく悪い数字ではありません。

数字を見て分かる通りハイブリッド車は高速道路を得意としておらずやはり普段使いの方が向いているようには見えます。
しかし高速での燃費が悪いわけではなく、走行性能を見てもそのスポーティな走りは特筆に値するものが有りました。

レクサスNXで出来るだけ燃費を良くするには?

最後に出来るだけ燃費を良くする方法について考えてみましょう。
燃費を良くする方法はいくつかありますが運転方法については走行条件や運転技術による差が大きくなります。
ここでは気にかけるだけでも変わる部分を上げておきます。

ひとつは積載量を減らすということ。
意外とちょっとした荷物の積みっぱなしが燃費を悪くされていることに気がついていない人が多いようです。

SUVということで積載スペースにも余裕がある制でも有りますが、例えば冬が終わってもタイヤチェーンを降ろさず積み込みっぱなしにしている方、子育て中でベビーカーやチャイルドシートを積んだままという方。

面倒ということはわかりますが出来るだけこまめに積み降ろししたほうが燃費は向上しますので是非実践していただきたいところです。

もうひとつがエアコンの暖房です。
普通のガソリン車であれば暖房は無料に近いものですがハイブリッド車はそうはいきません。ガソリン車がエンジンの排熱を利用していることに対してハイブリッド車は熱源が足りず、結局熱を作るためだけにエンジンを回すとこになります。
降雪地帯暮らしの方では中々難しいかもしれませんが、出来るだけ服を着込むことで対応していきたいものです。

もちろん冷房も使わないほうが燃費がよくなるわけですが暑さというのは仮に全裸になっても防ぎきれるものではありません。
下手をすれば熱中症にかかり命の危機にもつながります。特に小さいお子さんやお年寄りなど体力がない人を乗せているのに冷房を全く使わない、という選択肢は危険を伴うため、燃費だけに目を光らせすぎないようにしたいものです。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車と老夫婦

日産ジュークの価格値引きに挑戦!どこまで下がるのか?

現在コンパクトサイズのSUVとして大きな人気を集めている日産のジュークですが、その人気は車体サイズの

記事を読む

車と女性

フォレスターの燃費向上大作戦!普通に走ってちゃダメ!

フォレスターのオーナーの皆様は、フォレスターって燃費が悪いって感じたことは無いですか? 4WD

記事を読む

車と男性

アウトランダーphevの燃費は悪い?実際どうなのか?

アウトランダーphevは2012年、三菱よりプラグインハイブリッド車として発売されました。 床下に

記事を読む

車と女性

クロスオーバー7って燃費はどうなの?口コミで調査開始!

エクシーガクロスオーバー7は2008年から2015年3月まで製造されていたエクシーガの後継であり、派

記事を読む

車と男性

レガシィアウトバックの値引きはどこまで?その目標額は?

レガシィアウトバックといえばツーリングワゴンをベースに開発されたクロスオーバーSUVです。 少々や

記事を読む

車と女性

エスクード試乗レポート!乗るまで分からなかった事とは?

スズキのエスクードは1988年に発売されて以来、現在人気のあるクロスオーバーSUVの原型となった存在

記事を読む

車と女性

クロスオーバー7高すぎィ!でも値引きは可能!目標はココだ!

通称クロスオーバー7、正式名称をエクシーガクロスオーバー7と呼びます。 その名の通り2008年に発

記事を読む

車とカップル

日産ジューク4wdの燃費は高い?低い?調べてみよう!

日産のジュークは、コンパクトなSUV車として2010年から発売されています。 全体的な車体サイズや

記事を読む

クルマとカップル

CX-3を安く買いたい!値引きの限界を突破せよ!

2015年2月、発売が開始されたマツダのクリーンディーゼルエンジン車のCX-3ですが、やはりその車体

記事を読む

ウルマと女性

ヴェゼルハイブリッドの4WDって燃費はどうなのか?

2013年末、ホンダがグローバル戦略として発売したヴェゼルは3代位目フィットベースをとして開発されま

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑