*

スバルxvハイブリッド、その実力を徹底評価!

もう夏も終わり、記事を執筆時点では気温が秋の様相を色濃くしていく時期に差し掛かっています。
このまま秋も終わり冬になってくると車業界では雪山レジャー、ウインタースポーツと共に走る車、SUV車に注目が集まってくる時期です。

近年は本格的なSUV車よりもセダンなどの乗用車をベースとしたクロスオーバーSUVが人気であり主流となりつつ有ります。
考えてみれば普段は日常使いすることのほうが多いわけですから乗用車としての性能があったほうが便利というのは道理です。
それでいながら必要なときだけは本格的なSUVには適わないにしてもそれに次ぐ性能を発揮してくれるクロスオーバーSUVは今の時代に合致しているのでしょうね。

車と男性

そして今日の紹介する車はスバルのクロスオーバーSUV、スバルXVハイブリッドです。
スバルの安全装置、アイサイトver2を搭載し4輪駆動のAWDを搭載。
バッテリーとモーターによるアシストで高い燃費とパワーを同時に発揮しています。

そのスバルのXVハイブリッド、実力はどの程度のものか?評価してみましょう。

ベースはインプレッサXV

スバルXV

元々スバルXVはインプレッサXVという名でインプレッサシリーズの3代目として誕生しました。
そして2代目になった時にインプレッサシリーズから独立、スバルXVとして独自の道を進むことになった経緯があります。
そのため、例えばインプレッサスポーツとスバルXVを比較してみると似通った部分が意外と多いのです。

外装こそスバルXVはSUVらしくバンパーなどが強化されていますが車体サイズ自体はそう大きくは変わらず、車内空間に関しては全く同じです。
地上最低高のみ圧倒的にスバルXVが高く55mmもの差があります。

その為、走行性能はインプレッサスポーツには及びませんが、悪路走行性が格段に高くなりました。運転席の位置が高くなっているので視界が良いのも特徴でしょう。

ハイブリッド車でも4駆車のパワーは健在

通常4駆車といえばそのパワーが売りなのですが、ハイブリッド車となると果たしてそれに見合うパワーは発揮されるのかという点が心配になるものです。

ところが実際スバルXVハイブリッドに乗ってみると意外にパワーの有る、それだけではない安定感の良さを併せ持った力強さを感じます。

その理由の1つにはシンメトリカルAWDと呼ばれる機構や水平対向エンジンを搭載しているためのようでこれにより低重心かつ、左右のバランスの良さが安定感の良さを生み出しています。

さらにハイブリッドゆえのバッテリー駆動のモーターによる加速アシストがガソリンエンジンでの加速をうまい具合にアシストしてくれるのでまるでスポーツ車のような安定感を生み出していました。

走行面においてはスバルXVハイブリッドはエコでおとなしい走りではなくハイブリッドらしからぬ走りを体感できます。

アイサイトはハイブリッドエンジンと密接な関係にある。

スバルのアイサイトといえば自動で前車との距離を認識して速度を調整する機能や衝突回避など安全性において力を発揮する装置だということはご存知だと思います。

しかし意外に知られていないのがハイブリッドエンジンと密接な関係があることはあまり知られていないようです。
上記の前の車との距離を自動で調整する機能、「全車速追従機能付クルーズコントロール」と呼ばれる機能において速度を調整する時にブレーキをほぼ使用せずに回生ブレーキを利用して電力を回収しています。

加速の方法もアイサイトの調整任せなのでエネルギーロスのないタイミングを心がけてくれるためバッテリーの減りは思いの外遅いのも印象的です。

このようにアイサイトとハイブリッドエンジンには密接に関係のある動作をしているのです。

このレビューを書くに辺り、走行した結果、平均燃費は18.4km/Lとこれだけのパワーと安定性をもちながらこれほどの燃費の良さを発揮するのかという驚きがあったのが事実です。

確かにインプレッサスポーツに比べれば走行面では劣るところもあるでしょう。
しかしそれほどの走行性を求めておらず、たまに悪路走行も視野に入れている方にとってスバルXVハイブリッドは走行面でも経済面でも満足の行く結果を出してくれる、魅力的なハイブリッド車なのではないでしょうか。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車と女性

フォレスターの燃費向上大作戦!普通に走ってちゃダメ!

フォレスターのオーナーの皆様は、フォレスターって燃費が悪いって感じたことは無いですか? 4WD

記事を読む

車とカップル

エスクードクロスアドベンチャーを様々な視点で評価してみよう!

スズキのフルタイム4WD、クロスオーバーSUVの先駆けでもある人気車エスクードには、2012年にマイ

記事を読む

車と親子

CX-5の街乗り試乗してきました!その結果は…?

マツダのCX-5は2012年に発売された燃焼効率がとても良いスカイアクティブエンジンを搭載したクロス

記事を読む

車と男性

アウトランダーphevで車中泊したいけどエアコンは使っていいの?

車でよく旅行をする方の中には情緒を強く求めるのに山奥の人気がない場所で車中泊で夜を明かすというスタイ

記事を読む

車と女性

クロスオーバー7高すぎィ!でも値引きは可能!目標はココだ!

通称クロスオーバー7、正式名称をエクシーガクロスオーバー7と呼びます。 その名の通り2008年に発

記事を読む

車と夫婦

ハリアーハイブリッドの燃費良いのか?比較してみよう!

エクステリア・インテリア共に高級感にあふれる トヨタ車ハリアーのハイブリッドモデルがハリアーハイブ

記事を読む

車を運転する男性

ここがダメだよレクサスnx!口コミから分かる辛口レビュー!

高級車の代名詞レクサスシリーズ、その中でも中型サイズのクロスオーバーSUVとして2014年7月、誕生

記事を読む

ウルマと女性

ヴェゼルハイブリッドの4WDって燃費はどうなのか?

2013年末、ホンダがグローバル戦略として発売したヴェゼルは3代位目フィットベースをとして開発されま

記事を読む

車と親子

CX-3って普段街中で使うと燃費はどうなるの?

マツダのスカイアクティブシリーズ第5弾であるCX-3は2015年2月に発売されました。 まだそれほ

記事を読む

車と老夫婦

日産ジュークの価格値引きに挑戦!どこまで下がるのか?

現在コンパクトサイズのSUVとして大きな人気を集めている日産のジュークですが、その人気は車体サイズの

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑