*

トヨタ クラウンアスリートハイブリッド、その燃費性能とは!

公開日: : セダン, トヨタのセダン

「いつかはクラウン」などと言われたりするほどにもはや名前だけはクラウンを知らないとはいないと言って良いほどに有名な高級車ですね。
1955年に誕生して以来、時代に合わせてモデルチェンジを繰り返しセダン車としては正統派として進化の道を辿ってきました。

現在14代目となるクラウンは「ロイヤルシリーズ」と「アスリートシリーズ」が存在しています。
このうちアスリートシリーズはスポーティーさを強調した力強い走りをする高級車として長年の信頼もあり、人気のある車です。

車と女性

最近はピンク一色に染められたリボーンピンクと言う鮮烈なカラーのクラウンも登場し様々な人が驚かれたことでしょう。
有名人を多数起用したテレビCMも放送され見たことがある人も多いのではないでしょうか。

そんなクラウンアスリートモデルにはガソリンも出るとハイブリッドモデルがあります。
ここで気になるのはやはりハイブリッドモデルの燃費ではないでしょうか。
今回はそんな気になるクラウンアスリート、ハイブリッドモデルの燃費を調べてみましょう。

クラウンアスリートの公式燃費

クラウンアスリート

それではまずはデータの公式ホームページでクラウンアスリートハイブリッドの方式の燃費を見てみましょう。

23.2km/L(JC08モード)となっていました。

クラウンアスリートのハイブリッドモデルは現在6種類存在しますが公式の燃費はすべて同じのようです。
ガソリン車の燃費が11.4km/Lなので流石のハイブリッドモデルと言えそうです。

クラウンアスリートの実燃費

公式の燃費の良さはわかりましたがやはり実際に走らせた場合の燃費を知りたいところです。
それではクラウンアスリートの実燃費をネットの情報から割り出してみましょう。

渋滞が発生する市街地での実燃費 14.8km/L

流れの良い郊外での実燃費 18.6km/L

高速道路での実燃費 20.6km/L

平均をとってみるとだいたいこのような結果が出ました。
市街地での走行は条件によってかなりの人気の差が出るため実際にはもっと高い数字が出てもおかしくありません。
そう考えてみるとこれらの数字はなかなか驚異的ではあります。
特に高速道路に関しては公式の燃費の数字を上回っている人を結構見かけました。

一般的にハイブリッド車と言うのはストップと発車を繰り返す混み合いやすい道を得意としています。
それでも通常は公式の燃費からかなりの数字が落ちるのですが今回の調査ほどの数字出てるとは意外でした。
さすがは高級車のといったとこでしょう。
これなら普段からの日常の使い方から、高速道路を使った遠出まで幅広く使うことができるでしょう。

クラウンアスリートをさらに燃費を良くするために

ハイブリッド車は走行の条件や車の状態、運転方法により大きく燃費の良し悪しが変化します。
今回は最後に気にかけるだけで燃費の向上を計れる方法を紹介して終わると思います。

その方法は重量の管理です。
重量というのは意外と燃費に大きな影響を与えています。
車体の重量から見れば大したことない重量だとしても実は燃費を悪化させている原因になっています。

例えばクラウンアスリートはゴルフクラブが4セット入りますが、これだけのスペースに普段使わないような荷物を積み込んだわにしている方のではないでしょうか。
子育ての世代であればベビーカーなど、もしくは冬がもう終わったのに車のチェーンをまだ積み込んだままであったりしていませんか?

本当に簡単なことですがこれらを必要がなければこまめに積み下ろしすることで不必要な重量増加を防ぎ、結果燃費の向上を計ることが出来ます。

めんどくさいと言う事は重々わかります。
しかし個人差がある運転技術による燃費の向上とは違い、気にかけるだけでよいのですからやってみる価値はあると言えるでしょう。
効果は微々たる数字かもしれません。それでも積み上げれば大きな数字となります。

少しでも燃費を向上させてガソリンモデルとの差額を早く埋めていきたいところですね。
価格の差は53万円ほどありますがエコカー減税によりだいたい26万円ほど安くなる見込みです。
そうすると最終的な差額は大体27万円ほどとなります。
このぐらいがあれば大ざっぱに計算しても大体6万kmほど走行したあたりでガソリン車との差額がなくなるはずです。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

比較する女性

カムリとマークXの違いを比較!総合スペックが高いのはどっち?

よくセダン車を選ぶ際に候補として挙げられどちらがどう違うのかを比べられることがあるカムリとマークXで

記事を読む

車と女性

日産フーガ新型の評価をまとめてみました!

日産の高級4ドアセダン、フーガのマイナーチェンジモデルが発表されました。 フルモデルチェンジではあ

記事を読む

車と男性

グレイス ハイブリッドは5人乗ったら乗り心地はどう変わる?

グレイスハイブリッドはセダンとしてはコンパクトなサイズにありながら居住性は十分に設定しつつ、ハイブリ

記事を読む

車と女性

レガシィB4の安全装置アイサイト、その効果を口コミで検証!

スバルのレガシィは2014年の10月にフルモデルチェンジが行われ現在は6代目となります。 実は5代

記事を読む

車と女性

スバルWRXS4の走行性能とは?評価開始!

スバルWRX S4、2013年にコンセプトモデルが発表され、国内海外問わず大きな話題となりました。

記事を読む

車と女性

トヨタ クラウンアスリートのリボーン ピンクの売れ行きは実際どう?

クラウンといえばトヨタの代表する高級車の1つです。 その耐久性の高さやトヨタの信頼性により官庁など

記事を読む

モノ申す女性

トヨタ マークXを口コミから辛口評価してみた!

いかにトヨタといえどもここだけは「モノ申す!」と言いたくなる部分! マークXでネットの口コミを見て

記事を読む

運転する女性

クラウンマジェスタの乗り心地は?高いけれど実際にはどうなの?

クラウンといえばトヨタが昔から発売している息の長い高級車シリーズですね。 クラウンマジェスタはクラ

記事を読む

車と女性

ランサーエボリューションとインプレッサの維持費を比較しました!

三菱のランサーエボリューションとスバルのインプレッサ、どちらもスポーティーな走行に定評があり、若い方

記事を読む

運転する女性

レクサスのHS、GS、IS、LSの違いを分かりやすく解説します。

レクサスの購入を考えると今の時代大体の人はネットを使いまずは公式サイトを見ると思います。 するとレ

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑