*

日産フーガハイブリッド、燃費の実態はどう?

公開日: : セダン, 日産のセダン

日産のフーガは2004年に発売されたEセグメントクラスの4ドアセダン車です。
現在は2代目に相当し、2010年にハイブリッドモデルが設定されました。

フーガは40年以上続いたグロリア、セドリックの後継として生まれ、トヨタやBMWなどの高級車に対応しうる車として国内外でしのぎを削り合っています。

車と女性

3.5LV6エンジンに7速AT、そしてモーターを組み合わせたハイブリッド設計で4つの走行モードを備えています。
そんな日産の高級車フーガハイブリッドですが、では燃費性能はどうなのでしょうか?
気になるところですね。

フーガハイブリッドの公式燃費

フーガハイブリッド

まずは公式の数字を見てみましょう。
現在フーガハイブリッドは3車種存在しているようです。

HYBRID VIP 17.8km/L(JC08モード)

HYBRID 18.0km/L(JC08モード)

HYBRID A package 18.0km/L(JC08モード)

このサイズのセダン車のハイブリッドとしては高い方では有ります。
ライバル車のクラウンハイブリッドが20km/Lを超えているので少し物足りないといえばそのとおりかもしれません。

フーガハイブリッドの実燃費

ではフーガハイブリッドの実燃費はどうなっているでしょうか?
ネットに公開されている口コミからおおよその数字を出してみましょう。

渋滞の有る街中での実燃費 11.9km/L

流れの良い郊外での実燃費 13.5km/L

高速道路での実燃費 16.8km/L

比較のためにクラウンハイブリッドの実燃費も見てみましょう。

渋滞の有る街中での実燃費 14.8km/L

流れの良い郊外での実燃費 18.4km/L

高速道路での実燃費 20.2km/L

比較してみるとフーガハイブリッドの数字もそれほど悪くない数字に見えますがクラウンハイブリッドには及ばない様子です。
しかしフーガハイブリッドにはリーフで培ったEV技術によるモーターのみでの走行、そしてその燃費を表示することが出来ます。
そちらも見てみると結果は大きく変わりました。

渋滞の有る街中での実燃費 28.7km

流れの良い郊外での実燃費 23.3km

高速道路での実燃費 19.1km

短距離での走行性能がずば抜けて高いことが分かる結果となりました。
もちろん航続可能距離は微々たるものですがちょっとした近所への買い出し程度なら十分の距離でしょう。

フーガハイブリッドの燃費を良くするには?

フーガハイブリッドの燃費を良くした場合、様々な方法は有りますはその一つに面白いものがフーガハイブリッドには搭載されています。
それが4つのモードが付いた走行モードです。

走行モードはスタンダード・エコ・スポーツ・スノーの4つになっています。
この中で面白いのがエコモードです。
通常速度を上げるには当然アクセルを踏み込んでいくわけですが燃費を良くするには踏み込みすぎると燃費が悪くなります。
そこでこのエコモードにしているとなんとアクセルが奥から押し返してくるのです。
同時にインジケーターのエコ表示が点滅や変色で踏み込み過ぎを警告してくるという力技です。

通常、アクセルワークで燃費を向上させるにはかなり微妙なアクセル操作で加速する必要がありますがエコモードを使用すれば機械の方でちょうどいい加速の踏み込みを教えてくれるので運転手が燃費の良い走り方を覚えやすくなるので便利ですね。

他にも簡単な燃費向上の方法としてエアコンの使い方があります。
冷房はハイブリッドでもガソリンでも変わらず燃費を悪化させますが暖房はガソリン車はほぼ無料なのに対してハイブリッド車では燃費を大きく悪くさせてしまいます。

暑さと違い、寒さはある程度までは服装でカバーできますので可能な限りは暖房を使わない、設定温度を下げるなどの工夫で燃費はさらに向上するでしょう。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車と男性

トヨタクラウンアスリートハイブリッド試乗インプレッション公開

1955年に登場して以来長きにわたってトヨタの高級車として人気を博してきたクラウンは2012年にモデ

記事を読む

車とカップル

グレイス ハイブリッドの燃費実態を色々比較してみよう!

ホンダのグレイスハイブリッドは従来のコンパクトカーが持っていた燃費の良さにセダン車の室内空間の快適さ

記事を読む

車と女性

スバルWRXS4の走行性能とは?評価開始!

スバルWRX S4、2013年にコンセプトモデルが発表され、国内海外問わず大きな話題となりました。

記事を読む

no image

トヨタ クラウンアスリートハイブリッド、その燃費性能とは!

「いつかはクラウン」などと言われたりするほどにもはや名前だけはクラウンを知らないとはいないと言って良

記事を読む

車と女性

グレイス ハイブリッドの年間維持費はどれくらい?

2014年の終わりに発表されたグレイスハイブリッドはコンパクトながらセダンとしての室内空間をしっかり

記事を読む

車と女性

トヨタ クラウンアスリートのリボーン ピンクの売れ行きは実際どう?

クラウンといえばトヨタの代表する高級車の1つです。 その耐久性の高さやトヨタの信頼性により官庁など

記事を読む

車と女性

日産フーガハイブリッドの試乗をしてきました!

日産のフーガハイブリッド、2004年に初代が誕生して現在は2代目となります。 そしてその2代目の2

記事を読む

運転する女性

クラウンマジェスタの乗り心地は?高いけれど実際にはどうなの?

クラウンといえばトヨタが昔から発売している息の長い高級車シリーズですね。 クラウンマジェスタはクラ

記事を読む

モノ申す女性

トヨタ マークXを口コミから辛口評価してみた!

いかにトヨタといえどもここだけは「モノ申す!」と言いたくなる部分! マークXでネットの口コミを見て

記事を読む

車とカップル

スバルWRXS4は値引きに限界あり?それはどのライン?

車に乗るからにはスポーティーな走りを楽しみたい! グッと加速できてコーナーもグイグイ曲がれるそんな

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑