*

日産フーガハイブリッドの試乗をしてきました!

公開日: : セダン, 日産のセダン

日産のフーガハイブリッド、2004年に初代が誕生して現在は2代目となります。
そしてその2代目の2010年にハイブリッドモデルが登場しました。

フーガとしての歴史はまだ短いのですがその血統は以外に長く、40年以上の歴史を持つセドリックやグロリアの後継車であるという側面を持っています。

車と女性

エンジンの300馬力とモーターの68馬力で合計364馬力ものパワーを生み出すハイブリッドエンジンは高級サルーンとして文句なしのスペックとなっており、実際国内外どこでも高い評価を受けています。

そんなフーガハイブリッドは2015年マイナーチェンジを行いました。
名目上はマイナーチェンジですが変更内容は多岐にわたり、ビッグマイナーチェンジと呼ばれています。
これによりフーガハイブリッドの乗り心地はどう変化したのでしょうか?

今回はビッグマイナーチェンジを受けたフーガハイブリッドの乗り心地を調べるべく試乗してきました。

フーガハイブリッドの変更点

フーガハイブリッド

今回のビッグマイナーチェンジでフーガハイブリッドに変化があったのは大きく分けて3つです。
「車体デザインがかなり変わった」「安全装置が装備された」「足回りが強化された」
以上の通りでわかるようにエンジン、動力関連自体は変更を受けていません。

車体のデザインは特にフロント部分が大きく変更されました。
かなり特徴を感じるフロントデザインとなっています。

また、安全装置はkメラだけでなくレーダーや音波による障害物を全方位で行い、高い安全性を確保するとともにその機能を利用したオートクルージング走行が可能になっています。

さらに足回り性能の変更によりショックアブソーバーの性能アップに加え、車体への騒音遮断性が引き上げられました。

フーガハイブリッドの試乗結果

まず運転席に乗り込んでみると内装も以外に変化していることに気が付きます。
様々なところに手を加えられていますが運転する上で実感するのはスイッチ類の操作感が向上している点でしょう。
運転中の切り替えでスイッチ類に視線が固定されるのは嫌なものですからこういった気配りは嬉しいものです。

そして走らせてみるとエンジンの動力性能が変化していないにもかかわらずここまで変わるのかというほどの実感が足回りから伝わってきます。
サスペンションの精度が素晴らしく、路面からの小さな振動をしっかりシャットアウトしており、まさに高級車ののりごこちといったところです。
車体自体の静音性も向上しており、高速道路での風切音も無く素晴らしい走行を体感できます。

最後に安全装置についてです。
もちろん衝突しようと試すわけには生きませんので通常の走行内で実感した部分のみの話になります。

色々機能はありますが巡航してる上で役立つのがインテリジェントペダルというものです。
道を走っていると流れが良くても時折事情により車間距離が変化するのは当然なのですがそれに中止し続けているのは長時間続けていればやはり疲れるものです。

そこでこの機能を使うとうっかり車間距離が詰まりすぎた場合、自動でアクセルが押し返されてきます。
警告音ではなく体感的に「詰まりすぎだ」と警告されるのでそれに従い素直に足の力を緩めると自動で調度良い車間距離を確保してくれます。

その他、車線を逸脱しそうになった場合に自動で位置を戻してくれるシステムや死角になりやすい方向の移動物に対する警告を出したり危険を回避する制御を行う機能など、日常で使う上でとても便利なものがそろっています。
これほどのサポートを受けたおかげで長時間の運転でも疲れにくくゆとりのある運転ができました。

元々完成度が高い高級サルーンでしたが、今回のビッグマイナーチェンジでその性能は大きく飛躍したことが実感できた試乗となりました。
これから高級車を選ぼうとされている方の中でも、運転に自信がちょっとないなぁという方などにはとてもおすすめできる車なのではないでしょうか?

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車と女性

レガシィB4の安全装置アイサイト、その効果を口コミで検証!

スバルのレガシィは2014年の10月にフルモデルチェンジが行われ現在は6代目となります。 実は5代

記事を読む

車と女性

ランサーエボリューションの燃費を口コミで大調査!

ランサーエボリューションは走らせることに至上の楽しみを感じる人のために開発され、その性能は世界からも

記事を読む

車とカップル

スバルWRXS4は値引きに限界あり?それはどのライン?

車に乗るからにはスポーティーな走りを楽しみたい! グッと加速できてコーナーもグイグイ曲がれるそんな

記事を読む

車と女性

ランサーエボリューションとファイナルエディション違いとは?

1992年、9月に初代ランサーエボリューションが発売されて23年、ついにランサーエボリューションの歴

記事を読む

車と親子

スバルWRXS4の口コミからわかりるその評判!

スバルのWRX S4は元々はインプレッサのスポーツシリーズでしたがインプレッサの3代目のなった時、マ

記事を読む

比較する女性

カムリとマークXの違いを比較!総合スペックが高いのはどっち?

よくセダン車を選ぶ際に候補として挙げられどちらがどう違うのかを比べられることがあるカムリとマークXで

記事を読む

運転する女性

レクサスのHS、GS、IS、LSの違いを分かりやすく解説します。

レクサスの購入を考えると今の時代大体の人はネットを使いまずは公式サイトを見ると思います。 するとレ

記事を読む

車とカップル

グレイス ハイブリッドの燃費実態を色々比較してみよう!

ホンダのグレイスハイブリッドは従来のコンパクトカーが持っていた燃費の良さにセダン車の室内空間の快適さ

記事を読む

no image

トヨタ クラウンアスリートハイブリッド、その燃費性能とは!

「いつかはクラウン」などと言われたりするほどにもはや名前だけはクラウンを知らないとはいないと言って良

記事を読む

モノ申す女性

トヨタ マークXを口コミから辛口評価してみた!

いかにトヨタといえどもここだけは「モノ申す!」と言いたくなる部分! マークXでネットの口コミを見て

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑