*

カローラ フィールダーハイブリッドでの車中泊は快適か?

国内では3代目、通算歴代では11代目となるカローラフィールダー、そしてそのハイブリッドモデルは2013年に誕生しました。
2012年の3代目誕生時に全長は60mm短縮したのですがなんと荷室は90mmも拡大されています。
それでいながら前部座席・後部座席ともにゆったりとしたスペースを確保しており居住性と取り回しの良さを両立させています。

2015年のマイナーチェンジにより、さらにレーザーとカメラを組み合わせた安全装置を装備し、安全性能は大きく向上しました。
遠出で疲れやすい状況の中での安全面で支援が大きくなるのは運転手の負担を減らす上で大きな意味を持ちそうですね。

車と女性

そして遠出といえばひとつ重要な要素が出てきます。
それは車中泊です。

特に近年は経済的な節約やその風情を楽しむ事や、釣りやスキー等で夜間の内に到着して現場で明け方まで休むといった車の使い方が増えてきているようです。

ではカローラフィールダーハイブリッドでの車中泊はどうでしょうか?

スペースは十分ある

カローラフィールダー

カローラフィールダーはハイブリッドにせよガソリン車にせよ、大事なのは荷室の広さということになります。
一番広いのは後部座席を倒した状態でこの状態であれば2025mmとなります。

これだけ広ければ高身長の方でも十分くつろぐことができそうです。
車幅も十分にあるので2人程度なら余裕をもって寝ることが出来るでしょう。

しかしこの場合の難点がひとつあります。
それは後部座席を前に倒した場合、完全にはフラットにはならないということです。
広さは十分あるのですがこの傾斜をどう見るかで意見はわかれそうです。

また、荷室はかなり硬いのでクッションを必ず用意しましょう。
クッションの使い方次第で傾斜を軽減することも可能となりますので工夫したいところですね。

カローラフィルダーハイブリッドでの車中泊性能は傾斜の問題は残るとしてもかなり高いと言えそうです。
事実、遠出でスキーや釣りに出かける方に愛好者が多いようですね。

エアコンの使用はダメ

ちょっと考えてみるとハイブリッド車は専用のバッテリーを持っているのでエアコンを使っても良いのだろうか?
なんてことを考えてしまいますがこれは残念ながらできないと考えたほうが良いでしょう。

PHV車であれば大容量のバッテリーで長時間真夏でもクーラーを使うことは可能であることは依然にも記事にしたことが有りますが、ハイブリッド車はそんな使用に耐えられるほどのバッテリー容量はなく、すぐに切れてエンジンが動き出してしまいます。

また、エンジンがかかりっぱなしにしたままでの車中泊はマナー的に良くないのでカローラフィールダーハイブリッドでの車中泊でエアコンの使用はやめるべきでしょう。

冬場は寝袋でOK 夏場は?

冬場は窓を閉め切り厚着した上で、最低温度が低くても耐えられる仕様の寝袋を使うことで暖房はなくても十分な温度は確保できます。

では夏場はどうしたら良いでしょうか?
高原地帯へ出かけるなら真夏でも夜間温度はかなり低くなるので窓は閉めていても大丈夫ですが平地ではそうもいかないことが多いでしょう。

しかしだからといって暑いから窓を開けていては虫が、特に嫌な蚊がいくらでも入ってきてしまいます。

そこで使えるのが社外品では有りますが車用の簡易網戸です。
車ごとに規格が違うのでうまく合うものを探す必要がありますが、運がいいことに前後座席用であれば専用品を扱っている企業はいくつか有ります。

ざっと調べた所、カローラフィールダー用のリアゲート網戸を扱っているメーカーは見つかりませんでしたが、ステーションワゴン用の汎用網戸は販売されているのでうまく工夫すればなんとかなりそうです。

あとは防虫剤や蚊取り線香を設置すれば快適な車中泊になりそうですね。

安全面に注意

カローラフィールダーハイブリッドで車中泊をする場合、この車に限った話ではありませんがこういった網戸を使用する場合、防犯面で注意が必要になるでしょう。

窓は開いている状態ですので手を突っ込んで届く範囲に荷物があればすぐ盗まれてしまうでしょうし、乱暴目的であれば簡単に侵入を許す事にもなりかねません。

真夏は窓を全開にしておきたい気持ちになるところですが窓から手を突っ込んでも荷物やドアロックに手が届かなくなる程度には窓を上げておきたいものです。

またリアゲートはここを開けておくのが一番涼しいのですが同時に防犯性は大きく下がることになります。
開けておく場合は周囲に警戒が必要となるでしょう。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車と女性

レヴォーグの人気のひみつを口コミから調査!

大人の男性に、人気のあるスバルレヴォーグ 最近では珍しいステーションワゴンという車種で、スポー

記事を読む

車と男性

アベンシス ワゴンには色々グレードがあるけど、どう違うの?

トヨタのアベンシスワゴン、なんと欧州からの逆輸入の形で国内で流通している車です。 その台数も総数1

記事を読む

車と女性

シャトルハイブリッドの値引きを狙うには競合車が必要!

シャトルハイブリッドはフィットシャトルをベースとし、日常の足から使い方をレジャーなどへとよりアクティ

記事を読む

車と女性

アテンザワゴンの目標値引きラインを突破せよ!

2002年に誕生し現在は3代目となるマツダのアテンザは走りの性能と燃費の良さを追求し、両立させたまさ

記事を読む

車と家族

アテンザワゴンのガソリンとディーゼルエンジンの違いは何?

近年のマツダはCX-3やCX-5発売によりよりいっそうクリーンディーゼル車のマツダというイメージがつ

記事を読む

車と女性

アベンシスワゴンの評判を知るには口コミを色々見てみよう!

トヨタのアベンシスワゴンという車、あまり名前を聞かない感じがしますね。 それもそのはずでトヨタ製で

記事を読む

車と女性

レヴォーグとレガシィツーリングワゴンはどこが違うの?

2014年の6月にスバルレガシィツーリングワゴンが生産終了になりました。 生産終了後少しの間は

記事を読む

車と夫婦

カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だけなら聞いたことがないという人

記事を読む

車とカップル

家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと車に乗り込み泊まる場所の宛もな

記事を読む

車と男性

シャトルハイブリッドみんなの評価は?口コミを調べよう!

ホンダのシャトルは2015年に発売されてまだあまり間のないステーションワゴンです。 元々はフィ

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑