*

アウトランダーPHEVの口コミから分かる乗り心地や実燃費

公開日: : 最終更新日:2015/06/22 三菱の電気自動車, 電気自動車

■とある三菱ディーラーの営業さんが語った人気の3車種とは?

アウトランダーPHEV

先日、所用で三菱自動車のディーラーに足を運ぶ機会がありました。
そのとき、営業さんと世間話がてら「今人気の車は何か?」と好奇心から聞いてみたんです。

結果、デリカD5、デリカD2(ソリオ)、そして今回のテーマとなるアウトランダーの3車種が人気とのこと。

もちろん他にも多くの人気車種がありますが、今のところ、ディーラーとしても、この3車種に注力しているようでした。

ちなみに、同じ三菱ディーラーでも地域よって注力する車種が異なるため、必ずしも3車種が中心というわけではありません。
あくまでも、とある地域のとあるディーラーのお話と理解して頂きたく思います。

さて、ここでのテーマとなるアウトランダーPHEVについて。
人気の高い車と評されていますが、何がそこまで人気なのか?という部分を、口コミ情報から紐解いていきたいと思います。
購入するときの、比較対象になれば幸いです。

■口コミから読み取る!気になる乗り心地は…素晴らしい!?

車に乗ってこっちを見る女性

まず触れていくのは「乗り心地」について。
人それぞれに車の好みが違うため、重要視するポイントが変わってくることは当然のことですね。
しかし、その中でも異彩を放っているのが
「乗り心地」
という部分。
誰しも乗り心地が良いものに乗りたい気持ちがあるかと思うので。

つまり…乗り心地を重視していない人でも「悪いよりも良いことに越したことはない」と言え、誰もが気になる共通のポイントになることは間違いありません。
(なんだか言葉遊びっぽい文末になってしまいましたが、伝えたいことは伝えれたと自負しております)

ということで、さまざまな口コミ情報を集めてみました。
その結果を簡単にではありますが、以下にまとめたいと思います。

・高速走行時の安定性は抜群
・加速もストレスフリーの安定性
・足回りが固めで路面の凹凸を感じることができる(人によってはメリットでありデメリットでもある部分)
・ハンドル操作の反応がよい

乗り心地に関しては、走行性に対する口コミ情報が非常に多く、感触としては「プラスのイメージ」が強いです。
ただし、「内装」や「インテリア」などを含むと、少々様相が変わってきます。
平たく言えば、価格帯(350万円~400万円)という高額な車の割には、内装・インテリアが安っぽいという評価になっています。

走行面では素晴らしい性能を発揮してくれますが、シートなどを含めた内装に関してはマイナスポイント。
これが、乗り心地に関する総評といったところでしょうか。

■セールスポイントである燃費のホントのところ

見通しの良い高速道路

昨今のクルマ事情で、切っても切れないポイントが燃費について。
購入する車を比較する上では重要な要素となる部分のため、ここで触れていきたいと思います。

口コミ情報からは、「満足のいく実燃費」という声が多いことを読み取れます。
電気関連のパーツに強いと言われている三菱のため、このような結果になるのは決して不思議なことではありません。
乗り方次第では、ガソリンが減っているのか?と思ってしまうほどの実燃費性能を発揮してくれるようです。
気になる具体的な数字は「30km」というのが1つの目安に。
リッター30km超えの方々が非常に多く、月1回の給油すらしない方もいらっしゃるようです。

◇SUV系らしからぬ…街乗りOKな車

SUV系のイメージの1つとして「街乗りすると著しく燃費が悪くなる」というものがあります。
車体重要が重いため、発進時はどうしてもパワーが必要となりアクセルを踏んで燃費が悪くなってしまうわけですね。
しかし、このアウトランダーPHEVは、この欠点を補っても余りある燃費性能を魅せつけてくれます。
一言で言えば、ちょっとした街乗りでは、モーター(電気)で全てを賄うことができるため、街乗りでも全く問題がないのです。
結果、口コミでは「予想以上に燃費がよい」「街乗りでも何ら問題ない」のような声が聞こえてくることに。

◇長距離走行も素晴らしい燃費を実現してくれるけど…

ただし…1つ注意したい点があります。
燃費は間違いなくよいのですが、万能な燃費の良さではないということは頭に入れておきましょう。
ハイブリッド車全体の課題と言っても良いかもしれませんが、長距離走行に関しては、まだまだ不満が残る結果になっています。

エコカーと言えば、ハイブリッド車というイメージが強いですが、実は欧州でエコカーというとクリーンディーゼル車のことを指します。
このクリーンディーゼル車の燃費性能も素晴らしいの一言で、特に長距離走行時に威力を発揮してくれるのです。

つまり、アウトランダーPHEVの燃費性能は素晴らしいのですが、長距離走行になるとクリーンディーゼル車に軍配が上がってしまうということ。
燃費を重視してアウトランダーPHEVを購入するのであれば、この辺りも理解して購入したいところですね。

■トータルで見ても高水準で汎用性が素晴らしい車

ここまで、乗り心地と燃費について触れていきました。
まとめとしては、口コミ情報からも理解できるように、買っても損はない車と言えると思います。
(あくまで主観的な意見ということをはご承知おきください)

メリットは「走行性能は抜群(加速・安定性・足回り・ハンドル性能)」「街乗りでも素晴らしい燃費性能を発揮」
デメリットは「値段の割にはインテリア系の装備が安っぽい」「長距離走行時の燃費にやや不満が残る」

と、いったところでしょうか。
ここでは、車購入の決め手となる「乗り心地」「燃費」に触れていきました。
しかし、他にもアウトランダーPHEVには素晴らしい性能が多くあるので、あくまで一例として読んで頂ければ幸いです。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

交渉する女性

日産リーフは値引きでどこまで下がる?

値引きは0円が基本ラインと考えるべし 「どれくらいの値引きができるのか?」と期待していた方には非常

記事を読む

電気自動車は遠出の際に充電スポットで困ることはないの?

電気自動車とは、言葉からも察することができる通り、電気で動く車のことを指します。 エコが叫ばれる中、

記事を読む

バッテリー

電気自動車のバッテリーの寿命はどれくらい?どのくらいの交換費用がかかる?

車を購入するとき、比較対象を「車体価格」に設定する方は多いかと思います。 そして、もう1つお金の面

記事を読む

電気自動車

電気自動車を買う際の補助金まとめ

電気自動車の購入を考えている方は、ぜひとも知っておいて欲しい情報があります。 それが「補助金制度」

記事を読む

ev車

EV車とPHV車の違いはどこにあるの?

「似て非なるもの」という言葉がある通り、世の中には非常に似ているにも関わらず全く違うというモノが多く

記事を読む

悩む女性

日産リーフの口コミから分かるデメリット

最大のデメリットは「予想できない」こと 口コミ情報を見ていると、やはり走行距離に関する不満が多いで

記事を読む

疑問

ハイブリッドカーと電気自動車の違いって何?

  2014年から開催され始めた「フォーミュラーE」という自動車レース。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑