*

高速道路を走るなら、軽自動車は向いていない?

公開日: : コラム, 軽自動車

軽自動車といえば小回りが効いて街乗り性能としては抜群に使いやすいのが特徴です。
しかしその軽自動車はどうも高速道路には向いていないのです。

運転する女性

その理由は様々にあります。
今回は軽自動車が高速道路に向いていない理由を探ってみましょう。

とにかくパワー不足

記事を読んでいる方の中にはすでに軽自動車での高速道路走行の経験者の方もいらっしゃるかもしれませんが、とにかくパワー不足であることが最初にあがります。
そのパワーの無さのお陰でエンジンは常時高回転、非常にうるさく、そして振動も常に感じています。
この状態で長距離走り続けるのはあまりにも疲れます。

車の故障

また、オーバーヒートの可能性が極端に上がってしまいます。
常時高回転で回すためエンジンや色々な部品が加熱し高温になります。
普段まちなかで走ってる分はそんなことになるにはよっぽどメンテナンスを怠っていなければならないでしょうが高速道路ではその可能性は跳ね上がってしまします。

高速道路の走行車線だけを走っていれば・・・とも思いますが状況的にどうしても追い越し車線を走らざるをえない局面は出てきますのでそんな位置でオーバーヒートで止まってしまったら、なんて考えるとちょっと怖いですね。
やはりパワーの面で見るとどう考えても向いいないのは明白です。

安定感が低い

軽自動車の軽さ、前後のコンパクトさが大きく仇になります。
前後が短いということは必然的に背も高くなり非常に不安定です。

さらにタイヤも細いためふらつきやすいため不安定さが一層上昇します。
速度を上げれば上げるほどふらふらとするため運転手本人も怖いでしょうが周囲の車も結構気になってしまうくらいでしょう。

高架の上を走行した時などは横風で飛んでしまうんじゃないかと思えるほどです。

よくネットで「軽自動車が高速道で走ってるの見ると怖い」なんて言われますがこれがその原因です。
スポーツカーがなぜ安定させるために車高があんなに低いのかと考えるとよくわかると思います。

一応窓を全開にすることにより風を通過させることにより横風の影響を最小限に抑えて安定性を上げるという最終手段が有りますが、ただでさえうるさい高速走路での走行中のエンジン音がダイレクトに入ってくることや、風切音、周囲の車の音など、もちろん夏場なら熱気が、冬なら漢気がモロに入ってきます。
果たしてそこまでして安定感をあげようという方がどれほどいるか・・・。

燃費が一気に悪くなる

軽自動車が高速道路で走行するには常にエンジンが高回転になると上記で解説しましたが、これは同時に燃費が一気に悪くなることを意味します。
軽自動車のエンジンはせいぜい600cc程度、この力で常時100km巡航するには相当な回転数になり大漁のガソリンを必要とします。

もっと大型のクラスの車の場合、高速道路で100km巡航するのにエンジンの回転数は大して必要ではなくガソリンをそんなに必要としません。
もともと軽自動車は高速道路を走るように設計されてないと考えたほうが良いくらいでしょう。

安全性の低さ

万が一の際の話ですが軽自動車の事故時の衝撃吸収性の低さはその車体から見ても分かる通りとても低いのが現実です。
現代は技術の進歩により安全機能が向上していますが、それでもやはり高速道路での軽自動車の事故が悲惨なものになっているニュースはよく見かけます。
上記の安定性の低さも事故が軽自動車の高速道路での走行時に起きやすく安全性の低さにつながっています。

いかがでしょうか?
上記の全てが軽自動車が高速道路で走行するのに向いていない理由です。
これらを常に意識しながら高速道路を軽自動車で走ると非常に疲れます。

もちろん法的に軽自動車が高速道路を走ってはいけないというわけではありません。
料金も軽自動車は安く出来れば使いたくなるのは人情というものでしょう。

ですが、基本は街乗り専用と考え、どうしても高速道路を使わなければいけないとしてもできるだけ短い距離だけにするなどの工夫が必要になってくるのではないでしょうか。

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

悩む女性

シエンタとモビリオの違いは?どっちが買い?

シエンタとモビリオといえばどちらもコンパクトでありながら多人数を乗せられるファミリー向けとしてはとて

記事を読む

考える女性

中古車の値引き交渉術を成功させるために!

似たような状態の車と相見積もり 成功させるために絶対にやっておかないといけないことは、相見積もりで

記事を読む

交通事故

ブレーキパッドの一般的な修理費用は?修理しないで乗り続けると危険?

車を運転する者として、今回は非常に大事な話題です。 時代と共に技術は進み安全装置や自動ブレーキなど

記事を読む

中古車

安すぎる中古車はこんなに危険!買って損する中古車とは?

安いほど嬉しいお買い物。そんなお買い物ですが車とは言わば命を運ぶ鉄の塊と呼べる代物です。 そんな車

記事を読む

N-BOX

N-BOXの高さは?屋内駐車場で入れないことなどはある?

N-BOXといえばその広さと居住性、積載性が特徴の車です。 軽自動車でありながらその積載性、居住性

記事を読む

安全運転

万が一の備えにアイサイト!搭載してる車でおすすめは?

アイサイトといえば衝突事故を未然に防ぐ上で搭載されているととてもありがたい万が一のお守りのようなシス

記事を読む

車検工場

誰でもできるディーラー車検を安くするコツとは?

車検といえば誰もが憂鬱になる出費の代名詞ではないでしょうか。 特に問題が起きても居ないのに強制的に

記事を読む

運転する夫婦

N-BOXのメリットは?乗り心地だけ?デメリットはあるの?

N-BOXのメリットは沢山ある! 発売されてから、今の今まで高い人気を得ているN-BOXという軽自

記事を読む

ディーラー

ディーラー下取りは中古車買い取りの相場よりも安いって本当?

そろそろ車を乗りかえたい。 そんな時今乗っている車を下取りしてもらい新しく乗る車の資金にすることは

記事を読む

査定

車を売却すると戻ってくる税金の種類と金額

そろそろ車の乗り換えを考えているという方、大体の方は今乗っている車を下取りに出す事を検討されると思い

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑