*

レヴォーグとレガシィツーリングワゴンはどこが違うの?

2014年の6月にスバルレガシィツーリングワゴンが生産終了になりました。

生産終了後少しの間は在庫が新車として販売されていましたが現在はもう在庫もなく手に入れるためには中古車を購入するしかありません。

そしてレガシィツーリングワゴンの後継車種が、レヴォーグです。

車と女性

今回は、レヴォーグとレガシィーツーリングワゴンはどこが違うのか、今購入するならどちらがいいのかなど、徹底調査してみました。

購入を考えている方は参考にしてみてください。

レガシィツーリングワゴンとレヴォーグのボディサイズの違い

レヴォーグ

レガシィーツーリングワゴンは、ツーリングワゴンとしての歴史は長く5度のフルモデルチェンジを繰り返しながら、少しづつボディサイズが大きくなっていきました。

初代、
全長:4,545mm 全幅:1,690mm 全高:1,395mm

最終モデル
全長:4,775mm 全幅:1,780mm 全高:1,535mmとなっています。

レガシィが少しずつサイズアップして日本のシティユースで使うには少し大きすぎるようになってきてユーザーから大きすぎるとの意見が出てきて、少し人気が下がり販売台数も減少しました。

現在では広さや大きさを求める人はツーリングワゴンではなくミニバンを購入してしまいます。

このままのコンセプトではダメだと気づいたスバルは、モデルチェンジを機会にレガシィはセダンのみ。

ツーリングワゴンはダウンサイジングして、レヴォーグという新しい名前を与えて新型車として発売しました。

レヴォーグのサイズは、

全長:4,690mm 全幅:1,780 mm 全高:1,485 mm

レヴォーグは全長と全高が、少し小さくなっていますね。
全幅はまったく同じです。

全長が短くなっている分、室内もレヴォーグが少し狭くなっています。

この影響を受けたのが後部座席です。

運手席は両者とも同じ広さですが、後部座席はレガシィツーリングワゴンのほうが広くて快適です。

特に足元の空間の広さが違います。

これは、レヴォーグが狭いと言うよりレガシィツーリングワゴンが広すぎたと言うことです。

レガシィツーリングワゴンは、アメリカでも人気がある車種で、身体の大きなアメリカ人が後部座席にすわっても余裕がある設計でないといけませんでした。

レヴォーグは、標準体格の日本人が乗るなら余裕をもってリラックスできる後部座席を備えていますので安心してください。

レガシィツーリングワゴンとレヴォーグのエンジンの違い。

レガシィツーリングワゴンは、2500cc:170ps 2000cc+ターボ:300ps

レヴォーグは 1600cc:173ps 2000cc+ターボ:300ps

レガシィツーリングワゴンには、自然吸気エンジンがありましたが、レヴォーグは過給器付きエンジンしかありません。

馬力はどちらもほぼ同じです。

どちらも、300馬力のパワフルなエンジンを搭載していますね。

燃費は、新しい分レヴォーグのほうが、1~2kmほど向上しているようですが、エコや燃費と言う言葉が流行っている現在では、どちらも低燃費とは言えない燃費です。

レヴォーグを、購入する人たちは燃費より楽しい走りを選ぶ古き良き車好きが多いようなので、コンセプトにエコ低燃費はあまり入っていないようですね。

結局買うならどちらがいいの?

レヴォーグは、発売されてから大人気です。

発売された時にはすぐにバックオーダーが5000台を超えて納車待ちが発生したくらいです。

売れている 人気がある車は、当然値引きは渋くなるものです。

車両価格が270万~350万円で、値引きが10~15万と言うのが現状です。

そして、レガシィーツーリングワゴンはと言うと、レヴォーグが発売されてから中古車価格が、かなり下がりました。

程度のいい中古車が、レヴォーグの半分以下の価格で買えたりします。

こだわりがなければ、程度のいいレガシィツーリングワゴンの中古車を買うのがおすすめではないでしょうか?

あなたの車の最高価格が今すぐ分かる


ズバッとネット一括査定というサービスで、あなたの車の最高額を今知ることができます。

実際に自分がスマホでやってみたところ、ボロボロの車でも35万円の査定額になりました。

そしてなによりその価格で売れました!新車値引きと合わせると50万円ほどお得に買えました!

無料で使えますから 新しい車を買いたいなら利用する価値ありです。

>>無料の複数社一括見積もりはこちら

関連記事

車とカップル

ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたステーションワゴンです。 初代

記事を読む

車と夫婦

カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だけなら聞いたことがないという人

記事を読む

車と女性

レヴォーグの人気のひみつを口コミから調査!

大人の男性に、人気のあるスバルレヴォーグ 最近では珍しいステーションワゴンという車種で、スポー

記事を読む

車と男性

ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で活躍しています。 その機能性

記事を読む

車と女性

大人気のレヴォーグの値引きの限界を調査してみました!

4代目インプレッサをベースとして開発されたステーションワゴンです。 コンパクトカー人気が最盛となっ

記事を読む

車と女性

カローラ フィールダーハイブリッドでの車中泊は快適か?

国内では3代目、通算歴代では11代目となるカローラフィールダー、そしてそのハイブリッドモデルは201

記事を読む

車と男性

アベンシス ワゴンには色々グレードがあるけど、どう違うの?

トヨタのアベンシスワゴン、なんと欧州からの逆輸入の形で国内で流通している車です。 その台数も総数1

記事を読む

運転する女性

アテンザワゴンの評価を口コミからまとめてみました!

マツダのアテンザワゴンは2002年カペタの後継車として誕生し、現在は三代目にあたりマツダのフラグシッ

記事を読む

車と女性

シャトルハイブリッドの値引きを狙うには競合車が必要!

シャトルハイブリッドはフィットシャトルをベースとし、日常の足から使い方をレジャーなどへとよりアクティ

記事を読む

車と女性

アベンシスワゴンの評判を知るには口コミを色々見てみよう!

トヨタのアベンシスワゴンという車、あまり名前を聞かない感じがしますね。 それもそのはずでトヨタ製で

記事を読む

車とカップル
家族でウイングロードに車中泊する時気をつけることは?

最近少人数家族が流行りになりつつ有ります。 特に予定も立てずフラリと

車と男性
ウイングロードライダーの中古車の相場はどのくらい?

日産のステーションワゴン、機能性に特化し、商用から日用まであらゆる所で

車とカップル
ウイングロードの燃費はいかに?他車と比較した結果…

日産のウイングロードは1996年登場した、サニーをベースに開発されたス

車と夫婦
カローラ フィールダー ハイブリッド の評価を口コミで知ろう!

カローラといえば長くトヨタの人気車であり、値段も手頃ということで名前だ

車と男性
アベンシス ワゴン、中古車の相場は今どうなっているのか

欧州で車のメーカーといえば、BMW・ダイムラー・ルノー・オペル・フォル

→もっと見る

PAGE TOP ↑